ここから本文です

日米経済対話、麻生財務相「FTAの話にはまずならない」

ロイター 4/18(火) 9:56配信

[東京 18日 ロイター] - 麻生太郎財務相は18日の閣議後会見で、同日午後に行われる日米経済対話では「個別の話に入ることはない」とした上で、「自由貿易協定(FTA)の話にはまずならない」との認識を示した。米側の事務方の陣営が整っていないことから「細かい話ができるはずがない」とも述べた。

過去の日米協議の枠組みは、通商面などの摩擦解消を目的に、米側から提案された経緯がある。

麻生財務相は、今回の経済対話が日本側から持ちかけて発足したものであることに触れ、「摩擦ではなく、協力という前提で話をする」と強調。日米間で協議する枠組みが、アジア太平洋諸国にとっての「モデルケース」になれば、と語った。

(梅川崇)

最終更新:4/18(火) 11:30

ロイター