ここから本文です

国連、朝鮮半島の緊張構図を懸念…北の行動変化を追求へ

WoW!Korea 4/18(火) 10:11配信

北朝鮮の相次ぐ核・ミサイル挑発と関連し、国連が北朝鮮の行動変化を追求していく方針だ。反面、北朝鮮は米国の軍事行動に強く対応する準備ができているとし、対抗姿勢を崩していない。

 CNN放送によると、国連のステファン・デュジャリック主任報道官は17日(現地時間)、記者会見で「国連は、最近の朝鮮半島での緊張構図状況について、非常に懸念している」とし、「我々は、すべての関係国・関係者らが外交的努力に向くことを願っている」と明かした。

 デュジャリック報道官は特に、先週末、北朝鮮が日本海上に弾道ミサイルを発射し失敗した事実に言及し、「北朝鮮のミサイル発射は、問題がある」と指摘。

 その上で、北朝鮮に対して「朝鮮半島の緊張を緩和し、非核化のための対話に入るため、必要な全段階を踏むこと」と追及した。

最終更新:4/18(火) 10:11

WoW!Korea