ここから本文です

山崎育三郎「ロンドン以上の熱気」大阪のレッドカーペットに興奮

スポニチアネックス 4/18(火) 6:32配信

 米ディズニーの実写映画「美女と野獣」(21日公開)のプレミアイベントが17日、大阪・フェスティバルホールで行われ、日本語吹き替え版で声優を務めた俳優の山崎育三郎(31)、女優の昆夏美(25)がレッドカーペットに登場した。

 劇中の扮装そのままに赤じゅうたんの階段を下り立った山崎は「まるで映画のワンシーンみたいで本当にすごく感動しました。(2月の)ロンドンプレミアにも参加したのですが、ロンドン以上の熱気」と興奮気味。昆も「映画の世界に入ったみたい」と目を輝かせた。

 また吉本新喜劇の内場勝則(56)未知やすえ(53)夫妻も腕を組んで歩き、未知は「内場くんと腕を組むのは何十年ぶりでしょう?」と笑わせた。

最終更新:4/18(火) 6:32

スポニチアネックス