ここから本文です

【W杯アジア最終予選】6・13イラク戦 ハリルの会場変更要求あっさり拒否

東スポWeb 4/18(火) 16:45配信

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(64)が突き付けた異例の要求は、あっさり拒否されることになりそうだ。

 指揮官はアウェーで戦うロシアW杯アジア最終予選イラク戦(6月13日)の試合会場について「変更を要求している」としていたが、協会関係者は17日に「4月上旬にイラク協会に提案した。ただ返答は『変更は難しい』とのこと」と説明。政情不安のイラクはホーム試合開催が困難で予選は中立地のイランで実施している。これまで開催したパススタジアムは簡素な設備のため変更を要求していたが、近日中に同地での開催が正式発表される見通しだ。

 日本は練習場も3か所の候補を出している。だが「どこも痛しかゆし」(協会関係者)とピッチ状態に不安が残り、厳しい戦いを強いられそうだ。

最終更新:4/18(火) 16:45

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合