ここから本文です

松岡修造長女・恵さん、晴れやか笑顔で宝塚音楽学校入学式 母・恵美子さん見守る

デイリースポーツ 4/18(火) 10:01配信

 タカラジェンヌを養成する兵庫県の宝塚音楽学校第105期生の入学式が18日、同校で行われ、スポーツキャスターでタレントの松岡修造(49)の長女・恵さんも出席した。

【写真】父・松岡修造の反応は?「僕…」

 グレーの制服に身を包み、晴れやかな笑顔を見せた恵さんは、同期生らと共に記念撮影に挑んだ。合格発表の日に「見て下さる方に、清々しい気持ちになっていただける男役になりたい」との抱負通り、華やかでキリッとした雰囲気。タカラジェンヌの卵としての自覚をのぞかせていた。

 父が修造というだけでなく、宝塚歌劇団など阪急・東宝グループを創設した小林一三を高祖父に持つ恵さん。合格発表から注目され、この日の報道各社の取材申し込みの記者数は、例年の倍あったという。

 元テレビ東京アナウンサー・田口恵美子さん(51)も黒のスーツに真珠のネックレスという控えめな装いで、入学式に出席。娘の門出を写真やビデオに収めていた。

最終更新:4/18(火) 14:19

デイリースポーツ