ここから本文です

<原子力規制委>田中委員長の後任に更田氏…人事案提示

毎日新聞 4/18(火) 11:39配信

 政府は18日、9月に任期満了を迎える原子力規制委員会の田中俊一委員長の後任に、更田(ふけた)豊志委員長代理を起用する人事案を衆参両院の議院運営委員会理事会に提示した。任期は5年。新たな委員には山中伸介・大阪大副学長をあてる。国会の同意が得られれば、両氏は9月に就任し、田中氏は退任する。

 規制委は2012年9月、東京電力福島第1原発事故を防げなかった経済産業省原子力安全・保安院や内閣府原子力安全委員会を再編して発足し、田中氏は初代委員長、更田氏は委員に就任した。更田氏は、福島第1原発事故を踏まえた原発の新規制基準の策定や、原発の設備などの安全対策の審査を担当してきた。【岡田英】

最終更新:4/18(火) 13:02

毎日新聞