ここから本文です

席譲ったら100万円=デルタ航空

時事通信 4/18(火) 11:15配信

 【ニューヨークAFP=時事】米デルタ航空は17日、オーバーブッキング(過剰予約)の際に自主的に搭乗を辞退する客に支払う補償金を、最大約1万ドル(約109万円)まで引き上げた。

 ユナイテッド航空が過剰予約で乗客を引きずり降ろしたことで高まっている批判に応えた形だ。

 顧客サービス担当者の判断で支払える上限を従来の800ドルから2000ドルに、管理担当者が決める上限を1350ドルから9950ドルに、それぞれ引き上げた。 

最終更新:4/18(火) 11:24

時事通信