ここから本文です

学芸員「極めて重要な業務」=地方創生相「がん」発言―松野文科相

時事通信 4/18(火) 11:26配信

 松野博一文部科学相は18日の閣議後の記者会見で、山本幸三地方創生担当相が「一番のがんは文化学芸員」と発言、その後撤回したことに関し、「学芸員は、地域や人類にとって大切な資料を取り扱い、人々の新しい知識の創造と普及に役立てるとともに、次代に継承する極めて重要な業務を担っている」と役割を強調した。 

最終更新:4/18(火) 11:53

時事通信