ここから本文です

米、2国間通商協定に意欲=世耕経産相とロス長官が会談

時事通信 4/18(火) 12:05配信

 世耕弘成経済産業相は18日午前、来日中のロス米商務長官と経産省内で会談した。

 両氏は2国間の貿易問題やアジアにおける通商政策、経済協力などを協議。ロス氏は会談後、「米国は日本との貿易関係を拡大し、協定の形を取ることを切望している」と述べ、日本との2国間通商協定交渉に意欲を示した。

 世耕経産相は会談後、記者団の取材に対し、「かなり具体的、率直で実務的な話ができた」と語った。

 関係者によると、両氏は米国の対日貿易赤字の是正や東芝の経営状況について意見交換。米国の環太平洋連携協定(TPP)離脱後のアジアの通商協定の在り方やサイバーセキュリティー人材の育成、インフラ投資なども協議した。

 会談は18日午後に初会合を開く日米経済対話とは別枠で開催。当初の予定を約40分オーバーし、約1時間40分に及んだ。 

最終更新:4/18(火) 13:27

時事通信