ここから本文です

巨人・立岡、ファンの要望にたじたじ「でも、力入る」

朝日新聞デジタル 4/18(火) 15:56配信

 18日に熊本で開催されるプロ野球の巨人―ヤクルト戦を前に、巨人の選手会長・長野久義選手と同県出身の立岡宗一郎選手が17日、昨年4月の地震で被害を受けた益城町の飯野小学校を訪れ、児童と交流した。

 同小では、いまだ30人近くの児童が仮設住宅や親族の家から通う。地震のため昨年予定されていた巨人戦は中止になり、巨人ファンの児童からは「ホームランが見たい」との要望が。

 これには通算2本塁打の立岡も苦笑い。「無理。でも、みんなからパワーをもらったんで、自然と力が入っちゃうかも」

朝日新聞社

最終更新:4/18(火) 15:56

朝日新聞デジタル