ここから本文です

Bergger(ベルゲール)のモノクロフィルムが国内発売

Impress Watch 4/18(火) 14:43配信

3i株式会社は、Bergger(ベルゲール)のモノクロネガフィルム「Pancro 400」を4月1日に発売した。ラインナップと店頭予想価格は、135-36と120の1本が税別1,100円、4×5の25枚入りが税別6,650円、4×5の50枚入りが税別1万2,160円、5×7の25枚入りが税別1万2,160円、8×10の25枚入りが税別2万1,000円。

【この記事に関する別の画像を見る】

ドイツ製のISO400モノクロネガフィルム。「スーパーファイングレインとハイコントラストを実現し従来のフィルムで見られていた増減時の黒つぶれ、白飛びを抑えて撮影可能」としており、増減感の推奨範囲はISO200~1600。粒子が細かくグレーのグラデーションが滑らかなため、ポートレートにも向くという。

Berggerは印画紙で知られるフランスのメーカー。2015年にPancro 400のシートフィルム、2017年に135と120のロールフィルムをそれぞれ発売した。日本では3i株式会社が輸入総代理店となっている。

デジカメ Watch,本誌:鈴木誠

最終更新:4/18(火) 14:43

Impress Watch