ここから本文です

阪神・原口が今季2度目の4番

デイリースポーツ 4/18(火) 17:39配信

 「中日-阪神」(18日、ナゴヤドーム)

 スタメンが発表され、阪神の原口文仁捕手が、今季2度目となる4番で起用された。

 相手投手が左腕のバルデスと予告されていたことで、福留がスタメン落ち。5番・右翼には中谷が起用され、投手を除く8番までに右打者が5人入った。

 原口は16日の広島戦で決勝打を放つなど、勝負強さを発揮。なお試合が成立すれば、6番・三塁で先発出場した鳥谷が1766試合連続出場となり、歴代2位の金本監督に並ぶ。

最終更新:4/19(水) 1:37

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(水) 23:10