ここから本文です

新垣結衣、ティッシュの特製ティアラに感動「お姫様になったような気持ち」

スポーツ報知 4/18(火) 13:58配信

 女優の新垣結衣(28)が18日、都内で行われたクリネックス新ブランド・新CM発表会に出席した。

【写真】集合写真で笑顔を見せる宝塚音楽学校105期入学生の松岡修造の娘・松岡恵(中央)ら(カメラ・渡辺 了文)

 1964年に発売された日本最初のティッシュペーパー。84年以来33年ぶりにブランドリニューアルする。

 ブランドアンバサダーを務める新垣は、この日のために作られたティッシュの特製ティアラを付けて登壇。「1つ1つに小さなバラをあしらったデザイン。すごいです。こういうティアラは初めて。お姫様になったような気持ち」と喜んだ。

 21日放送開始の新CM「クリネックス ふれるたび編」では、新垣が、涙を流した後にニコッと笑う姿が描かれる。泣きの演技に「これまでの人生を考えてみて、出会いや別れ、楽しいこと、悲しいことがあって、それを乗り越えたら笑顔になれた。そう思ったら涙が出てきた。最終的には、幸せだなと思う」。

 「ティッシュは生活の中になくてはならない存在」というガッキー。「日常的に寄り添ってくれるもの。ホッとするような存在であることをアピールできるように、頑張ります」と話した。

最終更新:4/18(火) 14:34

スポーツ報知