ここから本文です

プジョー、東京ミッドタウンで新型SUV「3008」の体感イベント開催。4月25日~5月7日

Impress Watch 4/18(火) 15:29配信

 プジョー・シトロエン・ジャポンは、3月13日に日本で発売された新型SUV「3008」を体感できるポップアップイベント「Amplified Experience in TOKYO MIDTOWN」を東京ミッドタウン(東京都港区)で4月26日~5月7日に開催する。入場は無料。

 Amplified Experience in TOKYO MIDTOWNで体感できる新型3008は、ボディサイズが4450mm×1840mm×1630mm(全長×全幅×全高)で、パワートレーンは最高出力121kW(165PS)/6000rpm・最大トルク240Nm(24.5kgm)/1400-3500rpmを発生する直列4気筒DOHC 1.6リッターターボエンジンと6速ATの「6速エフィシェントオートマチックトランスミッション」を採用。インテリアには12.3インチの「デジタルヘッドアップインストルメントパネル」を初採用した「New i-Cockpit」を装備している。

 会場では、VRを使って新型3008のインテリアや走行感覚を体験したり、実際に東京ミッドタウン周辺を約30分間試乗したりできる。試乗は4月26日~5月2日の期間限定で、事前予約不要の先着順で受付。ほかにもコンセプトをまとめた特別パンフレットの配布や、アンケートの記入で新型3008のミニカープレゼントなども行なわれる。

 GW後半の5月3日~5月5日には、東京ミッドタウン内コートヤードにトリックアートのエリアが登場し、新型3008と一緒に会場限定の写真を撮影できる。また、そこで撮影した写真をハッシュタグを付けてSNSへ投稿すると、プジョーオリジナルグッズがプレゼントされるほか、プジョー公式SNSアカウントをフォローした画面を会場スタッフへ提示すると、新型3008オリジナルペーパーカップ入りポップコーンがプレゼントされる。

イベント概要

開催期間:4月25日~5月7日
開催時刻:11時~19時(25日のみ16時オープン)
会場:東京ミッドタウン(東京都港区赤坂9-7-1)内アトリウム、コートヤード(5月3日~5日のみ)
参加料金:無料

Car Watch,編集部:北村友里恵

最終更新:4/18(火) 15:29

Impress Watch