ここから本文です

ピース又吉が「マタヨシ国」建国、スパイクら若手芸人扮する国民をどう導く

お笑いナタリー 4/18(火) 18:33配信

明日4月19日(水)に放送される「オイコノミア」(NHK Eテレ)に、スパイク、光永、エマ・すし佐々木、元鶏あえずのTOKUら若手芸人が出演している。

【写真】「オイコノミア」4月19日放送回のワンシーン。(c)NHK(他3枚)

今回は突如誕生した架空の国「マタヨシ国」を舞台に、経済システムについて考察。宇宙旅行に出かけた又吉と「オイコノミア」スタッフは宇宙船の難破によってある惑星に不時着し、そこで新しい国を興す。

食料はリンゴと魚しかない。若手芸人扮する国民はどうやって欲しいものを手に入れ、満足感を得るのか。マタヨシ国を運営する国王・又吉の判断力が試される。また翌週には、建国から3年経ったマタヨシ国で又吉が「教育の無償化」という新たな政策を提案。これを推し進めるために、“地球の住民”と意見交換会を行う。

オイコノミア「もしもマタヨシ国が生まれたら “市場”を考える編」
NHK Eテレ 2017年4月19日(水)22:00~22:45

最終更新:4/18(火) 18:33

お笑いナタリー