ここから本文です

地方創生、防災で連携=山口、高知知事会議

時事通信 4/18(火) 18:31配信

 山口県の村岡嗣政知事と高知県の尾崎正直知事は18日、高知市内で両県知事会議を開いた。

 両知事は、地方創生や防災、明治維新150周年に向けた観光振興で連携することを確認した。

 会議で村岡知事は、都市部への人口流入が進む中で東京都内の大学の定員は増えていると指摘し、「改めて制度を見直して(都市部の大学定員の)規制も含めて講じるべきでないか」と述べた。

 災害対策では、尾崎知事が「住宅耐震化が進んでいなければ圧死、津波からの逃げ遅れ、地震火災につながる。復旧復興のスピードも遅らせかねない」と指摘。住宅耐震改修への支援強化を連携して国に求めていくよう呼び掛けた。 

最終更新:4/18(火) 18:34

時事通信