ここから本文です

「ワイルド・スピード」最新作、「フォースの覚醒」抜き世界オープニング興収新記録

映画ナタリー 4/18(火) 19:32配信

「ワイルド・スピード ICE BREAK」が日本に先駆け、4月14日に全米および63の国と地域で封切られ、世界歴代オープニング興行成績第1位に輝く数字を記録した。

【写真】「ワイルド・スピード ICE BREAK」ポスタービジュアル(他17枚)

「ワイルド・スピード」シリーズ第8弾となる本作は、週末の全米興行収入ランキング初登場1位を獲得し、週末3日間で約9878万ドル(約107億円)の売り上げを国内で記録。さらに世界週末興行収入は5億3198万ドル(約575億円)となり、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の5億2900万ドル、「ジュラシック・ワールド」の5億2500万ドルを抜き去った。

「ワイルド・スピード ICE BREAK」は4月28日より全国でロードショー。ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、シャーリーズ・セロンらがキャストに名を連ね、F・ゲイリー・グレイがメガホンを取った。

※記事初出時、文中の数字に一部誤りがありました。お詫びして訂正します。



(c)Universal Pictures

最終更新:4/26(水) 10:38

映画ナタリー