ここから本文です

乃木坂松村、母校の全国制覇に大喜び「乃木坂も日本一に」 実は声優志望

4/18(火) 19:09配信

デイリースポーツ

 アイドルグループ・乃木坂46の松村沙友理(24)が18日、都内で行われた、初の主演声優を務めたアニメ作品「ドラゴン・キングダム~魔法の森と水晶の秘密~」(26日発売)の上映会イベントに出演した。

【写真】乃木坂・松村、女子力で完敗

 同作で男の子役を演じた松村は「普段はかわいいもの好きで、女の子の動画とかばっかり見てたので、気持ちを男の子にするのが難しかった」と吐露。共演が「ポケットモンスター」シリーズの主人公・サトシの声などを担当する声優・松本梨香(48)だったため「松本さんの作品はすごく参考にさせていただきました」と振り返った。

 もともとアニメ好きだったという松村は「まだ自分で見えてきてはないけど、そっち(声優)の道に進みたいなという気持ちはあります」と将来の進路も口に。「アイドルアニメがはやっているので、『ラブライブ!』とかに出てみたいですね」と夢も語ったが、今作については「自分もアニメが好きで、声優さんのすごさも知っているのでまだまだ…。(100点満点で)10点です」と自分に厳しかった。

 また松村は、今月1日に決勝戦が行われた第89回選抜高校野球大会で全国制覇した大阪桐蔭高の出身。母校のVを「見てました。力になりますね」とし、「同級生でも、同じ業界で活躍してる子もいたり、最近、母校がキラキラしているんです。頑張ってる子に負けないように私も頑張らなきゃ」と気合十分。後輩にあやかり、「乃木坂も、日本一のアイドルになりたいと思います」と宣言した。