ここから本文です

満員電車内でスカート切った疑い 男「下着見たかった」

朝日新聞デジタル 4/18(火) 21:05配信

 電車内で女性のスカートをはさみで切ったとして、愛知県警は18日、愛知県稲沢市稲島12丁目、会社員小山内秀輔容疑者(33)を器物損壊容疑で現行犯逮捕し、発表した。「スカートを切って下着を見たかった」と容疑を認めているという。

 中村署によると、小山内容疑者は18日午前8時過ぎ、名鉄名古屋線の国府宮駅―名鉄名古屋駅間を走行中の電車内で、持っていたはさみで、20代女性の背後からスカートを約5センチ切った疑いがある。車内は満員状態で、はさみは手のひらに隠れるほどの小さなものだったという。

 警戒していた県警鉄道警察隊員が見つけて逮捕した。小山内容疑者は「30件以上やった」と話しているという。この区間では2013年5月から、女性のスカートが切られる被害が約30件確認されており、関連を調べる。

朝日新聞社

最終更新:4/18(火) 21:39

朝日新聞デジタル