ここから本文です

カープ野村、6回3失点で降板 2勝目ならず

朝日新聞デジタル 4/18(火) 21:24配信

(18日、広島4―3DeNA)

 昨季の最多勝右腕、広島の野村は6回を被安打7、3失点でマウンドを降りて、今季2勝目はならなかった。五回につかまった。連打を浴びて、無死一、三塁のピンチで、高城にスクイズを決められて、先行を許した。その後も梶谷、ロペスに適時打を浴びた。前回登板は5回でマウンドを降りただけに、「次はしっかり長いイニングを投げきりたい」と話していたが、六回裏に代打を送られた。

【写真】五回表DeNA2死一、二塁、梶谷に適時打を打たれ、悔しそうな表情をする野村=上田幸一撮影

朝日新聞社

最終更新:4/18(火) 22:29

朝日新聞デジタル