ここから本文です

CUBERS、新曲MVで街から街へ公演旅行

4/18(火) 22:00配信

音楽ナタリー

CUBERSの新曲「Circus」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

【写真】TAKA(撮影:牛島康介)(他9枚)

「Circus」は、明日4月19日発売の新作音源「シアン」の収録曲。楽曲をフルで聴くことができるこのMVでは、さまざまな街並みをバックに同曲をパフォーマンスするメンバーの姿が収められている。MVの監督はこれまで何度もグループのMVを手がけている加藤マニが担当。彼は今回の映像について「Circusという曲タイトルから連想される街から街への公演旅行をテーマに、たくさんのロケーションで撮影しました」とコメントした。

なお本日4月18日にCUBERSは東京・タワーレコード渋谷店にてインストアライブを実施。ミュージカル「スタミュ」に出演していたTAKAは、本日のイベントからグループに合流し、ひさびさの5人のパフォーマンスでオーディエンスを沸かせた。

加藤マニ コメント
彼らの2ndSingle「Bi'Bi'Bi'」以来、今作で5作目となる本ビデオはバンドサウンドがフィーチャーされている楽曲なので、アイドルというよりもロックバンドを撮るようなイメージながら、王道の男性アイドル感を意識しつつ、Circusという曲タイトルから連想される街から街への公演旅行をテーマに、たくさんのロケーションで撮影しました。それにしても、サーカスにもバンドにもアイドルグループにも全て通じる、様々な人々に会い会われ直接感動を届ける仕事というのは本当に素晴らしいことで、うらやましいことです。と改めて思いました。

CUBERS コメント
TAKA
今回のMVは、とてもお洒落な場所で撮影させて頂いたので外観にも注目して頂きたいのですが、今回のMV撮影がCUBERS史上初の生憎の雨となってしまいました。マニさんが雨を逆手にとって、寧ろとてもいい演出に仕上げて頂いたので他にないMVになったのかなと感じています。是非多くの方々にご視聴して頂けたらなと思います。


今回のMVでは雨のシーンと晴れのシーン、両方撮っていて、今までにない演出をしているので是非見て欲しいです! またこのMVを見てサビの振り付けや指揮者ダンスの振り付けなどを覚えてもらって、ライブで一緒に皆さんと盛り上っていけたら嬉しいです。

春斗
CircusのMVは、これまでの過去MV撮影の経験を生かして、僕達なり工夫した作品でもあります! また歌詞もそうですが、雨の中からサビで晴れるという演出は、僕達のライブに懸ける想いや大きな夢に向かう気持ちとリンクしていて、完成を見たときに感動しました。このMVを見てくださった方が、嫌なことも少し忘れてしまい、どこかホッコリとした気持ちになれることを祈っています。

綾介
今回のMV撮影の場所は、外観がとても綺麗な場所での撮影で、本当に海外で撮っているんじゃないかと錯覚するくらいお洒落なセットでした。雨の日と晴れの日別々に撮ったりと、構成も練られていて監督の発想に驚かされると思います。ダンスシーンもアクティングシーンもあるので、SamenaideとB'iBi'Bi'のMVを足して2で割ったようなイメージです。とても素敵なので是非ご覧下さい!!

末吉9太郎
今回の「Circus」のMVは僕たちCUBERSがお引越しをしてきたところから始まるんですが、雨の中傘をさして歩いていたり、自分達でせっせと飾り付けをしていたりととっても可愛いシーンが多いです!! その中でも僕の1番のお気に入りはお天気が晴れて、さしていた傘を上に投げて走り出すところです。現実では傘をあんなに盛大に投げることはないですからね。私生活では表現することの出来ない可愛いを表現出来て嬉しかったです!!

最終更新:4/18(火) 22:00
音楽ナタリー

Yahoo!ニュースからのお知らせ