ここから本文です

<トルコ>EUが政府に「透明性ある調査」求める

毎日新聞 4/18(火) 23:58配信

 【ブリュッセル八田浩輔】トルコで16日に行われた憲法改正を巡る国民投票について、欧州連合(EU)は公正な選挙がされなかった疑いがあるとして、トルコ政府に「透明性ある調査」を求めた。執行機関である欧州委員会の報道官が18日の定例会見で明らかにした。

 国民投票を巡っては、全欧安保協力機構(OSCE)などで作る選挙監視団が17日、公平な選挙報道がされなかったなどとして「欧州評議会の基準を満たしていない」と批判しており、それを受けて、トルコ政府にも不正の調査や再集計を行うよう促したものだ。

 ロイター通信は18日、監視団のメンバーの話として最大で250万票が不正操作された疑いがあると報じた。公印がない投票用紙が使用されたり、同一人物が複数回投票したりした可能性があるという。半国営アナトリア通信によると、賛成と反対の票差は約138万票だった。

最終更新:4/18(火) 23:58

毎日新聞