ここから本文です

【楽天】岡島のタイムリーで先制!「銀次さん、島内がいい流れで繋いでくれた」

スポーツ報知 4/18(火) 18:49配信

◆西武―楽天(18日・県営大宮)

 リーグ最速で10勝に到達し、首位を独走する楽天が、岡島豪郎左翼手(27)のタイムリーで先取点を奪った。

 両軍無得点の2回。先頭の銀次、続く島内の2者連続安打で無死一、二塁のチャンスを作ると、岡島も続いた。2ボール1ストライクからの4球目。西武先発・高橋光の真ん中に甘く入った115キロの変化球を打ち返すと、投手の足元をすり抜けてセンター前に転がっていった。二塁走者の銀次が生還。先取点となる適時打に岡島は「打ったのはカーブです。銀次さん、島内がいい流れで繋いでくれたので、この流れに乗っていこうと思いました。まずは先制できて良かったです」と笑顔だった。

 岡島は開幕スタメンこそ逃したが、6日のソフトバンク戦(コボパーク)から8試合連続でスタメン出場し、8試合連続安打中。第1打席のヒットで規定打席には達していないが、打率は4割を超えて4割6厘となった。

最終更新:4/18(火) 20:16

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/27(木) 10:40