ここから本文です

テロ未遂、男2人逮捕=大統領選集会狙う? ―仏

時事通信 4/18(火) 22:18配信

 【パリ時事】フランスのフェクル内相は18日、テロ実行寸前だったとみられる仏国籍の男2人を南部マルセイユで逮捕したと発表した。

 内相は具体的な襲撃先を明かしていないが、地元メディアによると、右派最大野党・共和党のフィヨン元首相ら大統領選候補者の集会が狙われていた疑いがある。当局は各陣営に2人の顔写真を配布して注意を促していたという。

 大統領選では第1回投票が23日に実施され、上位2人で争う決選投票が5月7日に予定されている。内相は「選挙を安全に実施するためにあらゆる対策を取る」と強調した。 

最終更新:4/18(火) 22:25

時事通信