ここから本文です

広島・エルドレッド同点打「みんながつないでくれた結果」

デイリースポーツ 4/18(火) 23:21配信

 「広島4-3DeNA」(18日、マツダスタジアム)

 広島は九回、ブラッド・エルドレッド内野手(36)が中越え適時打を放ち同点とし、逆転サヨナラ勝ちへつなげた。

 1点を追う九回。先頭の新井が中前打を放ち出塁。鈴木も中前打で続き、無死一、二塁とチャンス拡大した。ここで打席に立ったエルドレッドが6番手・パットンの初球、低めに投じられた変化球をすくい上げた。打球は中堅フェンス直撃。その間に二走・新井が同点の本塁を駆け抜け、試合を振り出しに戻した。

 起死回生の同点打を放った助っ人は「先頭がつないでくれて、いい感じでタイムリーが出た。みんながつないでくれた結果」と振り返った。

最終更新:4/18(火) 23:32

デイリースポーツ