ここから本文です

中条あやみ“世にも奇妙”初主演 都市伝説の男、This Manと対峙

サンケイスポーツ 4/18(火) 12:57配信

 人気上昇中のモデルで女優、中条あやみ(20)が、29日放送のフジテレビ系「世にも奇妙な物語‘17春の特別編」(後9・0)に初出演で初主演。不気味すぎると話題の都市伝説の男、This Manとまさかの共演を果たす。

 作品タイトルは「夢男」。10年ほど前から世界各地のネット上で取り上げられてきた男がタイトルロールを演じ、夢男と対峙する主人公の女子大学生、ミドリが中条の役だ。

 学生時代に友人の家に泊まって“世にも奇妙”をみんなでよく見ていたという中条は主演をことのほか喜び、夢男についてはこう語る。

 「見た目は不気味だけど、どこかかわいそうというか助けてあげたいと思う存在。嫌いにはなれないし、無視することもできない。そんな特徴的な、不思議な感覚をぴったりと捉えている顔」

 ちなみに、世界では約2000人の目撃証言が寄せられているといい、最近になって東京各地にも出没している噂も。「ハラハラドキドキするシーンがたくさん。週明けの学校や職場で絶対に盛り上がれると思う。ふと振り向いたら実際に夢男が街を歩いているかもしれませんよ!」と中条は表情一つ変えずコメントしていた。

 番組はストーリーテラーのタモリのもと、菅田将暉主演「カメレオン俳優」、遠藤憲一主演「妻の記憶」ほか。

最終更新:4/18(火) 12:57

サンケイスポーツ