ここから本文です

巨人・菅野が3安打完封 日本のエースが熊本で圧巻投球

サンケイスポーツ 4/18(火) 20:42配信

 (セ・リーグ、巨人3-0ヤクルト、1回戦、18日、熊本)巨人は先発の菅野智之投手(27)が今季2勝目を3安打完封で飾った。チームの連勝は3となった。

 熊本地震から1年。詰めかけた野球ファンの前で、3月のワールド・ベースボール・クラシックで活躍した日本のエースが極上の投球を披露した。九回は二死一、三塁のピンチを招いたが、雄平を中直に抑えた。

 攻撃陣では、4番が勝負強さを見せつけた。一回二死一塁から、阿部が相手先発・山中から左中間へ運ぶ適時打で1点を先制。さらに五回にも右前適時打を放ち、2点目を追加した。巨人は八回に代打・長野が右犠飛を放ち、1点を追加した。

 巨人は地元・熊本出身の2番・立岡が一回に左前打を放つなど3安打と活躍した。

 ◆今季初完封の菅野 「素直にうれしいです。前回の広島戦は回の途中でマウンドを降りて本当に悔しかったですし、きょうの試合にかける思いは相当持っていたつもりなので、最後までマウンドを守れてうれしいです」

 ◆2打点の阿部 「(先制打は)立岡ががんばって走ってくれたので、点になったと思います。僕もあれぐらいで走ってみたいです。とにかく勝てる一本を打てるように毎試合がんばりますので、九州も巨人ファンがいっぱいいるので、応援してもらいたいです」

最終更新:4/18(火) 21:11

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/27(木) 14:25