ここから本文です

<話題>国際ドローン展が開催、関連銘柄に注目

モーニングスター 4/18(火) 8:30配信

 国際ドローン展が19-21日にかけて幕張メッセで開催される。ドローンによる輸送実用化が期待されるなか、多くの関連企業が参加し構成技術や実用事例を紹介する。関連銘柄に注目したい。

 パスコ <9232> は、土木工事現場の生産性向上を支援する「i-Con測量サービス」を紹介。ドローンによる撮影成果から、3次元モデルを生成、収集した3次元データを加工・処理し、活用するまでをトータルで支援する。丸山製 <6316> は、産業用液体散布マルチローター「MMC940AC」を出展。農薬散布作業の効率化はもちろん、中山間地や変形ほ場など、ラジコンヘリでは防除が困難な場所での活躍が見込まれる。NEC <6701> は、最先端のICT技術でドローンを活用する。インフラの維持・管理、調査などで利用する人向けや、ドローン自体の効率運用まで、誰もが簡単に安全かつ安心できるソリューションを紹介。アジア航測 <9233> は、高速・高視認性・高精度にさまざまな表示・計測・解析を行うことができるソフトウエア群を紹介する。

<主な出展企業>
 パスコ <9232> 、丸山製 <6316> 、日本アジアG <3751> の国際航業、
 岡谷鋼機 <7485> 、アイサンテク <4667> 、グローブライド <7990>
 NEC <6701> 、アジア航測 <9233> など。

(モーニングスター 4月17日配信記事)

最終更新:4/18(火) 8:30

モーニングスター

チャート

パスコ9232
365円、前日比+12円 - 5/24(水) 15:00

チャート

丸山製作所6316
1799円、前日比+21円 - 5/24(水) 15:00

チャート

NEC6701
279円、前日比+4円 - 5/24(水) 15:00