ここから本文です

元祖コスプレバンドのサイコ・ル・シェイム、奇抜衣装を脱いで素顔公開

4/18(火) 16:00配信

トレンドニュース(GYAO)

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。4月15日の放送では、コスプレバンドのサイコ・ル・シェイム(Psycho le Cemu)が登場しました。

コスプレやめてアラフォーおじさんのスーツ姿公開>>

■怖いコスプレで子どもたちを泣かせていることを反省

2002年にデビュー曲「愛の唄」がヒット、ボーカルのDAISHIがグラビアアイドルの時東ぁみと結婚したことでも知られるサイコ・ル・シェイム。デビュー当時から奇抜なコスチュームが魅力のひとつだったのですが、最近ではそれが変な方向に進化。奇抜すぎて「ライブで子どもたちを泣かせてしまうこと」を反省します。

■根は真面目なメンバーたち

とくに子供たちを泣かせているのが、「着ぐるみ担当」というベースのseek。ゆるキャラ風かと思いきや、着ぐるみから出ている顔がなんと......。これは子供も泣きそうです。MCでお笑い芸人の有吉弘行も「これはみんな泣きますよ」とあきれ顔。「もっと優しいメイクにできないのか」との問いには、「このキャラクターが付けているネックレスという設定なんで無理」とのこと。有吉の質問にもていねいに答えるなど、見かけと違っていい人なのが透けます。見届け人でお笑い芸人の博多大吉からも「根は真面目な人たちなんですね」とお墨付きをもらっていました。

■怖いメイクの裏の悲しい(?)事情

怖いメイクなうえ、顔にピアスがじゃらじゃらとついているseek。博多大吉から「どうしてseekさんだけそんな怖いんですか?」と聞かれると、「実は顔が地味で覚えてもらえなかった。だからピアスなどで覚えてもらえるようにした」と明かしました。悲しい事情があったのです。

そんなサイコ・ル・シェイムへの禊(みそぎ)は、「コスプレやめてアラフォーおじさんのスーツ姿公開」。どんなイメチェンが行われるのでしょうか。この模様も放送されます。必見です。

(文/関口賢@HEW)