ここから本文です

【動画】東~北日本は暴風・高波・大雨に警戒(18日7時更新)

4/18(火) 7:17配信

ウェザーマップ

 きょう18日は、東日本と北日本で春の嵐に警戒が必要です。西日本は天気は回復へ向かっていますが、大雨になった所では、引き続き土砂災害に警戒をして下さい。

 午前6時現在、沖縄や東海、関東、北海道に発達した雨雲がかかっています。西日本では大雨の峠は越えていますが、降り始めからの雨量が300ミリを超えた所もあり、地盤がかなり緩んでいる所があります。土砂災害、低い土地の浸水、川の増水に警戒が必要です。

 静岡県や関東、沖縄は、朝まで非常に激しい雨が降り、北日本は夜にかけて、激しい雨が降るおそれがあります。あす19日朝までの予想雨量は多い所で、東海や北海道では120ミリから100ミリとなっています。予想される最大瞬間風速は、東日本と北日本では30メートルから35メートルで、台風並みの暴風が吹く所がありそうです。交通機関の乱れに注意をして下さい。

 日中の気温は、平年を上回る所が多く、特に関東地方は4月としては記録的な暑さになりそうです。東京は28℃と3日連続の夏日になる予想となっています。関東の内陸部では、30℃以上の真夏日になる所もあるでしょう。まだ暑さに体が慣れていない時季のため、熱中症には十分に注意をして下さい。(気象予報士・中村美公)

最終更新:4/18(火) 7:17
ウェザーマップ