ここから本文です

中国の3月粗鋼生産量、月間最高7200万トン

4/18(火) 12:00配信

日刊産業新聞

 中国の3月の粗鋼生産量は7200万トンと前年同月比1・8%増え、月間の最高を記録した。国内需要が堅調で鋼材市況が上昇したことで需要家や流通が先行的に発注量を増やし、鉄鋼企業が対応した。輸出向けは減り、国内向けの特に薄板類の生産が増えた。違法鋼材「地条鋼」の排除分を正規の鉄鋼企業が補っている。一方で市中在庫が増え、3月後半の鋼材市況下落につながった。4月も高水準の生産が保たれているとみられ、鋼材市況の軟化が続きそうだ。

最終更新:4/18(火) 12:00
日刊産業新聞