ここから本文です

ヘント久保、優勝目指す大一番で見事な決勝ゴール! 「日本には何人の優秀なクボがいるんだ?」

theWORLD(ザ・ワールド) 4/18(火) 7:50配信

クオリティーを見せつける

またしてもあっさりと結果を残した。ベルギーのヘントに所属する日本代表FW久保裕也が17日、優勝のかかったプレイオフ1の第3節シャルルロワ戦にトップ下として先発出場を果たし、美しい決勝ゴールを挙げている。

[動画]圧巻! ヘント久保が左足でニアをぶち抜いた華麗な決勝ゴールシーン

敵地スタッド・ドゥ・ペイ・ド・シャルルロワへと乗り込んだヘントは、守備時に5バックを形成するシャルルロワの要塞をなかなか崩すことができずに苦戦するも、突破口を見出したのは“いつものように”久保だった。23分、後方から出された浮き球のパスをFWクリバリが最前線で収めきれず、そのこぼれ球を拾った久保は超スピードで駆け抜け、DF陣を置き去り。敵は慌ててスライディングで寄せるも、スピードに乗った久保は豪快に左足を振り抜き、ニアサイドへボールを流し込んだ。

ヘントが、クラブ史上最高額を支払い獲得した日本人FWの一撃を最後まで守り抜き、結局このまま1-0で完封勝利。値千金の決勝ゴールを挙げた久保に対し、SNS上には賛辞の言葉で溢れかえることとなった。

「ヘント史上最高の助っ人外国人と言っても過言じゃない」」

「日本には何人の優秀な“クボ”がいるんだ」

「メヘレン戦から1ヶ月後にまた最高のゴールを決めた」

先日、日本のJリーグで最年少ゴールを挙げ、世界中のメディアが取り上げた同姓のFC東京FW久保建英を引き合いに出すサポーターもいる。

ここまでヘント加入後11試合で8ゴール3アシスト(クラブ公式)をもたらした久保。彼は今やこのチームにとって、不可欠な存在と化しているのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:4/18(火) 7:50

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報