ここから本文です

『ワイルド・スピード』最新作、オープニング最高記録を達成

ぴあ映画生活 4/18(火) 14:00配信

先週金曜日、世界公開された『ワイルド・スピード/ICE BREAK』が5億3,200万ドルを売り上げ、新記録を達成した。これまでの記録は、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の5億2,900万ドルだった。

ほか画像

リーズ8作目に当たる『ICE BREAK』は、すべての国で1位を獲得。北米オープニング成績は1億ドルで、7作目より下だったが、シリーズ8作では2番目に高い数字。また、今年の公開作では、『美女と野獣』に次いで2番目の北米オープニング成績だ。観客の評価も高く、シネマスコア社の調査では、Aを獲得している。

『ICE BREAK』には、悪役で新しくシャーリーズ・セロンが登場。また、思わぬキャラクターが戻ってくるサプライズもある。

シリーズはあと2作が作られる予定。9作目は2019年、10作目は2021年に公開される。

文:猿渡由紀

『ワイルド・スピード ICE BREAK』
4月28日(金)より、TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー

最終更新:4/18(火) 14:33

ぴあ映画生活