ここから本文です

マサカツ鋼材、カンボジア工場6月稼働

4/18(火) 12:05配信

日刊産業新聞

 マサカツ鋼材(本社=大阪府枚方市、中坂征洋社長)はカンボジア・プノンペンで100%子会社のマサカツコウザイ・カンボジアの工場を建設しており、5月中に竣工し、6月1日から本格稼働する。当面目標として3年目までの黒字化を目指す。投資金額はトータルで約3億円。

最終更新:4/18(火) 12:05
日刊産業新聞