ここから本文です

韓国製車用鉛バッテリー、国内流入3割増

日刊産業新聞 4/18(火) 12:09配信

 韓国製の自動車用鉛バッテリー輸入が増加している。韓国側の貿易統計によると、昨年12月以降の4カ月間の日本向け輸出量を平均すると前年同期比32%増。中東向け輸出が頭打ちとなり、供給余力が日本に向けられているとの見方もできる。近年は売り込み圧力が落ち着いていた韓国バッテリーだったが、国内品との販売競争が激しくなる兆しが出ている。

最終更新:4/18(火) 12:09

日刊産業新聞