ここから本文です

欅坂46 平手友梨奈「サイレントマジョリティー」の意味を検索!

TOKYO FM+ 4/18(火) 20:00配信

欅坂46の平手友梨奈が、TOKYO FMのレギュラー番組に初登場。まずは自己紹介と、番組からの質問に答えました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! GIRLS LOCKS!」4月17日放送分より)

「SCHOOL OF LOCK! の生徒の皆さん初めまして。欅坂46から来ました平手友梨奈です。この春から高校1年生になりました。SCHOOL OF LOCK! は同年代の子たちが多いので、通うのがすごく楽しみです。授業を通してみんなと一緒に成長していきたいなぁと思っています。すごく緊張しているんですけど……同級生の皆さん、先輩、そして後輩のみなさん、これからよろしくお願いします!」

◆番組からの質問

【SCHOOL OF LOCK! であなたがこれからしたい事は何ですか?】

(リスナーとの)電話とか今までやった事ないのでしてみたいのと、あとはやっぱりリアルな女子高生の方々の意見とか、“こういうことが流行っています!”とか、いろいろお話を聞いていきたいなと思っています。

【初めてセンターを務めた曲は?】

これは間違えられないですよね(笑)。もちろん「サイレントマジョリティー」です。私、このタイトルを初めて聞いたとき、どういう意味なのか分からなかったです(笑)。メンバーのみんなと調べて、ちゃんと理解しました(笑)。

【この曲について自由に述べなさい】

「サイレントマジョリティー」をまだご存知ないという方は、ぜひミュージックビデオなどを見ていただきたいんですけど、すごく強い歌詞で、ダンスも特徴的なんです。でも一つ一つの動きは複雑じゃないので、ぜひダンスが得意な方は覚えて学校とかで踊ってみてください!
欅坂46は握手会などをやってるんですけど、そこで私のファンの方は同年代の方が多くて、“この間文化祭で「サイレントマジョリティー」を踊りました!”って言ってくれる方も多いので嬉しいです。なので、ぜひダンスには注目していただきたいです!


平手友梨奈は、毎月3週目の月曜から木曜に放送される「GIRLS LOCKS!」に登場します。

最終更新:4/18(火) 20:00

TOKYO FM+