ここから本文です

GReeeeN「本当に光栄です」ワンピースと夢のコラボ 新キャラも

MusicVoice 4/18(火) 18:20配信

 4人組音楽グループGReeeeNが、少年漫画『ONE PIECE』の連載20周年を記念して作者の漫画家・尾田栄一郎氏とコラボレーションする。「東京ワンピースタワー」で29日からスタートする尾田氏監修の「ONE PIECE LIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』」にGReeeeNが楽曲を提供。企画展では、GReeeeNが選ぶ『ONE PIECE』名シーンや、作品に対する想いが綴られたボードも展示される。コラボに対しGReeeeNは「本当に光栄です」とコメント。

 「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」は、東京ワンピースタワー内でおこなわれているライブ・エンターテインメントショー。前作「ONEPIECELIVEATTRACTION“2”(セカンド)」は9日までに、全1978公演をおこない、千秋楽の模様はYouTubeで生中継された。プロジェクションマッピングを駆使したショーは、国内外を問わず高い評価を得ている。その第三弾となる「ONE PIECE LIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』」(ワンピースライブアトラクションサードファントム)は、尾田氏が監修するスペシャルバージョン。そのオープニング曲には、GReeeeNが書き下ろした楽曲「4 ever ドーン!!!!!(フォーエバードーン)」が起用される。

 ショーには、スペシャルバージョンとなる今作のために尾田氏が描き下ろした新キャラクター、歌姫アンが登場。その歌姫アンが美しい歌声で、GReeeeNの書き下ろした楽曲を歌う。なお、アンはGReeeeNのイメージカラーをあしらった衣装を着用している。

 また、『ONE PIECE』連載20周年を記念して開催される、特別企画展“ログギャラリー”では“麦わらの一味”の出会いをはじめとした名シーンの複製原画を展示するほか、GReeeeNが選ぶ名シーンを彼らのコメントとともに展示する<GReeeeNIsland>がエリアに設けられる。

 展示エリア内では、作者・尾田氏が書き下ろしたライブアトラクションのオープニング曲「4 ever ドーン!!!!! 」がフルバージョンで流れ、特別に手書きの歌詞カードの展示もおこなわれる。

 尾田氏とコラボすることになりGReeeeNは、以下のようにコメント。

ーー尾田先生『ONE PIECE』連載20周年本当におめでとうございます。スーパーファンであるだけに今回「ONE PIECE LIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』」の楽曲を担当させて頂く事が出来、本当に光栄です。GReeeeNは、『ONE PIECE』から学んだ事を大切にやってきたと言っても過言ではありません。とても胸躍らせながら制作した今回の楽曲は大事な音に、選び抜いた言葉をのせて唄いました。行こう夢の果てへ。この世の全てを探しに!!!!  まずは、4月29日からパワーアップする東京ワンピースタワーに、ぜひ足を運んで楽しんでください!!!! 夢は叶うぞ!!!!  叶えるために航海に出ろーーーー!!!!ーー

最終更新:4/18(火) 18:20

MusicVoice