ここから本文です

18日の公示 巨人が篠原を登録 日本ハムは平沼、ソフトBは加治屋を登録

Full-Count 4/18(火) 15:08配信

篠原は16日に支配下登録されたばかり

 18日のプロ野球公示で、巨人が篠原慎平投手を出場選手登録した。16日に育成契約から支配下契約となったことが発表されたばかりだった。

過去10年の各球団ドラフト指名選手一覧

 篠原は独立リーグ香川から2014年の育成ドラフト1位で巨人に入団。2年目の昨季はイースタン・リーグで16試合に登板し、2勝0敗、防御率1.71の好成績だった。今季も9試合登板で1セーブ。11イニングを投げて8奪三振、3四球で無失点と好投を続けており、ブルペン強化の救世主として期待される。

 パ・リーグでは、日本ハムが平沼翔太内野手を登録。敦賀気比高校から15年ドラフト4位で入団した2年目の19歳は、1軍初昇格となる。ソフトバンクは2013年のドラフト1位右腕・加治屋蓮投手、吉村裕基外野手を登録した。

セ・リーグ

■出場選手登録

巨人
投手 篠原慎平

■出場選手登録抹消

なし

パ・リーグ

■出場選手登録

日本ハム
内野手 平沼翔太

ソフトバンク
投手 加治屋蓮
外野手 吉村裕基

ロッテ
外野手 荻野貴司

西武
投手 野田昇吾

楽天
投手 戸村健次

■出場選手登録抹消

なし

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:4/18(火) 16:59

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 15:20