ここから本文です

レスター、“弱者”の底力を発揮できるか!? UCL4強進出へフクス「諦めずにチャンスを掴みにいく」

theWORLD(ザ・ワールド) 4/18(火) 16:20配信

今季UCLではホーム戦全勝のレスター

日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは18日、チャンピオンズリーグ(UCL)の準々決勝2ndレグでアトレティコ・マドリードをホームへ迎え入れる。試合に先立って、レスターDFクリスティアン・フクスが記者会見に出席した。

敵地で行われた1stレグを0-1で落としたものの、最少得点差でなんとか乗り切り、2ndレグへ望みをつないだレスター。今季UCLではホーム戦4戦4勝と100%の勝率を誇っている。その全ての試合でフル出場し、勝利に貢献してきたフクスは、次のように意気込みを語った。クラブの公式サイトなどが伝えている。

「僕が思うに、アトレティコ・マドリードは優勝候補だ。ここ数年間、UCLで歴史を築き上げてきているからね。それに比べて、僕らは歴史上初めてここにいる。ただ、僕らには素晴らしい雰囲気があるし、スタジアムも華々しい光景になるだろう。誰もこのスタジアムでレスターを敵にしたいとは思わないんじゃないかな。僕たちは弱者かもしれないけど、諦めずにチャンスを掴みにいくよ」

はたして、レスターは弱者の底力でアトレティコを逆転で退け、ベスト4入りの快挙を成し遂げることができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:4/18(火) 16:20

theWORLD(ザ・ワールド)