ここから本文です

アウェイでのスペイン勢が苦手 バイエルン、レアル撃破なるか 注目の一戦の先発予想

4/18(火) 17:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

S・ラモス、UCL100試合出場のメモリアル

18日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝の2ndレグで、レアル・マドリードとバイエルン・ミュンヘンが対戦する。バイエルンの本拠地アリアンツ・アレーナでの1stレグでは、レアル・マドリードが2-1で勝利していたが、2ndレグはどちらが手にするのだろうか。

レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでの試合に注目すると、レアルはUCLでの直近のホームゲーム12試合で10勝2分けの無敗。バイエルンはベルナベウで2勝1分け9敗と負け越している。バイエルンはスペイン勢とのアウェイゲームを苦手としており、通算成績は6勝5分け14敗。今大会すでにグループステージ第2節でアトレティコに0-1で敗れ、スペインでは直近の4試合すべて落としている。

ブックメーカー『bwin』のオッズではレアル・マドリードの勝利が2.35倍、引き分けが3.4倍、バイエルンの勝利が2.75倍と拮抗した予想となっている。この一戦はレアル・マドリード主将のセルヒオ・ラモスにとってUEFAチャンピオンズリーグ100試合出場のメモリアルゲームとして注目を集めるようだが、逆転突破に2ゴール以上を必要バイエルンは、空気を読まずに苦手なスペイン勢との戦いを克服できるだろうか。試合は現地時間20時45分(日本時間19日3時45分)キックオフ予定となっている。

『UEFA.com』による先発予想は次の通り。

レアル・マドリード
GK:K・ナバス
DF:カルバハル、セルヒオ・ラモス、ナチョ、マルセロ
MF:カゼミロ
MF:クロース、モドリッチ
FW:イスコ、ベンゼマ、ロナウド

バイエルン・ミュンヘン
GK:ノイアー
DF:ラーム、アロンソ、アラバ、ベルナト
MF:ビダル、チアゴ
MF:ロッベン、リベリ
FW:レヴァンドフスキ、ミュラー

http://www.theworldmagazine.jp