ここから本文です

バルセロナの奇跡はない UCL4強クラブをブックメーカーが予想 準決勝進出は……

theWORLD(ザ・ワールド) 4/18(火) 20:10配信

レアル、アトレティコ、ユヴェントス、モナコ

現地時間18日から19日にかけてUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝の2ndレグが開催される。ベスト8にはスペイン勢から3チーム、ドイツ勢から2チーム、イタリア、イングランド、フランスからそれぞれ1チームが残ったが、どこが4強入りするのだろうか。

スペイン『as』はブックメーカーの『BET365』、『bwin』、『BETFAIR』のオッズを比較し、レアル・マドリード、アトレティコ・マドリード、ユヴェントス、モナコが準決勝に進出する予想だと報じ、バルセロナの奇跡はないと伝えた。

バルセロナはラウンド16でパリ・サンジェルマンと対戦し、1stレグを0-4で落としたがホームでの一戦は6-1で勝利し奇跡の逆転劇を見せた。そこで複数のブックメーカーがUCL優勝の大本命とオッズをつけていたが、準々決勝の1stレグでユヴェントスに0-3と大敗、再びホームでの逆転劇を目指す苦しい状況となっている。『BET365』の予想では、ユヴェントスが準決勝に進出するオッズは1.14倍だが、バルセロナには6倍ものオッズがついている。準決勝にはマドリード勢の2チーム、セリエA王者、リーグアンの首位クラブが進出する予想だが、果たしてどうなるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:4/18(火) 20:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合