ここから本文です

元レアルのX・アロンソが決戦に向けて言及「凄まじいハードワークを必要とする」

theWORLD(ザ・ワールド) 4/18(火) 21:00配信

「大きなチャレンジになる」

サンティアゴ・ベルナベウに戻ることができてとても興奮している。かつてレアル・マドリードで5年間を過ごしたバイエルン・ミュンヘンのスペイン人MFシャビ・アロンソが、来たる決戦に向けてそのように語った。

アリアンツアレーナでの1stレグを1-2で落とし、不利な状況下で2ndレグに挑むバイエルンだが、ロベルト・レヴァンドフスキの復帰が期待されるなど、まだまだ波乱の余地を残すと言える。35歳となり、キャリア終焉が迫る元レアルのMFもこの一戦では「ハードワークが必須」だと述べ、次のように気合いを入れた。スペイン紙『MARCA』がアロンソの言葉を伝えている。

「マドリードに戻ってくることができてとても興奮してるし、僕はいつもここへ帰還することを望んでいたよ。僕らはこの一戦を勝利するために凄まじいハードワークが義務だということを理解している。なぜならバイエルンが対戦するレアルは世界でもベストのチームであり、とても大きなチャレンジになるからだ。偉大なチームとの素晴らしい戦いになるだろうが、僕らにも掲げている目標がある。困難なことは承知してるけど、トライするのみだね」

彼は多くの想い出に浸りながら、この決戦に臨まなければならない。

「特別な感情があることは確実さ。だって僕はこのスタジアムで5年間を過ごしたんだからね。とても楽しかったし、いくつか素晴らしい瞬間を満喫したんだ。マジカルな場所と言えるね。もちろん試合の時はその感情は端へと追いやるさ」

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:4/18(火) 21:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合