ここから本文です

バルセロナ指揮官への第一歩か “バルサに精通”するビルバオ指揮官、来季は続投しない意向とスペイン紙

theWORLD(ザ・ワールド) 4/18(火) 21:10配信

スーペルコパではバルサに圧勝

バルセロナのルイス・エンリケ監督は、今季限りでの退団を発表し、クラブは新監督を任せられる人材を模索している。

有力候補の一人としてアスレティック・ビルバオのエルネスト・バルベルデ監督が注目されているが、同監督は来シーズン、指揮官を続投しない意向だという。バルセロナ寄りのメディアで知られるスペイン『MUNDO DEPORTIVO』は、このニュースを伝え、エンリケ監督の後任に近づいていると報じた。

同メディアによるとバルベルデ監督は、4年間を過ごしたビルバオでの仕事を終えるときだと考えているようだ。53歳の知将は、選手時代にバルセロナでプレイした経験を持ち、2015年のスーペルコパ・デ・エスパーニャでは、6冠を狙っていたバルセロナを相手に2戦合計スコア5-1で圧勝し、ビルバオに32年ぶりのタイトルをもたらした。バルセロナ攻略法を編み出すほど精通するバルベルデ監督だが、アーセナルの後任監督候補にも浮上しているという。果たしてバルベルデ監督の新天地はどこになるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:4/18(火) 21:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合