ここから本文です

24試合でわずか2勝…… イングランド2部バーミンガム、指揮官ゾラの辞任を発表

4/18(火) 22:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

降格圏内まで勝ち点3ポイント差のバーミンガム

イングランド2部のチャンピオンシップに所属するバーミンガム・シティは17日、クラブの指揮官を務めていたジャンフランコ・ゾラが辞任したと発表した。

かつてナポリやパルマ、チェルシーなどで活躍した現在50歳のゾラは、2004-05シーズンを持って現役を引退し、指導者の道へ進むことを選択。これまでウェストハムや母国イタリア代表のU-16、カリアリなどの指揮を執っており、バーミンガムの監督へは昨年12月に就任したばかりだった。同クラブでは公式戦24試合を戦ったが、わずか2勝しか挙げることができなかったため、辞任を決断したようだ。

現在、3部降格圏内の22位ブラックバーンと勝ち点3ポイント差で20位に沈んでいるバーミンガム。なんとかチームと立て直し、降格だけは避けたいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/