ここから本文です

栃木ロシターが15日の試合で24リバウンドをマーク、三河バッツのB1最多記録に並ぶ

4/18(火) 17:10配信

バスケットボールキング

 栃木ブレックスに所属するライアン・ロシターが、 4月15日に行われたB1リーグ第28節第1戦のレバンガ北海道戦で24リバウンドをマーク。シーホース三河のアイザック・バッツが3月12日に挙げたB1の1試合最多リバウンド数に並んだ。

 第1クォーターに3リバウンドを挙げたロシターは、続く第2クォーターに10リバウンドをマークし、前半だけで13リバウンドを記録。その後、第3クォーターに6リバウンド、第4クォーターに5リバウンドを積みあげ、リバウンド数を24に伸ばした。また、ロシターは26得点を挙げる活躍を見せ、栃木の勝利に貢献した。

 なお、B1第28節を終えて、ロシターは723リバウンド( 1試合平均13.6リバウンド)を記録し、リバウンドランキングで首位に立っている。

BASKETBALL KING