ここから本文です

ドラマ「あなたのことはそれほど」波瑠演じる“不倫妻”、東出昌大演じる“狂気の夫”に注目集まる。「ちょっと意外」「東出くんが怖すぎる」

4/18(火) 21:00配信

E-TALENTBANK

今夜、第1話が放送されるドラマ「あなたのことはそれほど」。

人気漫画家・いくえみ綾の同名コミック「あなたのことはそれほど」が原作のドラマで、いくえみの作品が連続ドラマ化されるのは今回が初。二組の夫婦のマリッジライフと四者四様に揺れる恋愛模様を、予測不能な展開で繰り広げていく内容だ。

【写真】オファーを受けた時は「『えー、できるかな?』ということが一番最初に抱いた印象」と語った波瑠

主演を務める波瑠は、これまで爽やかな役柄のイメージが強かったが、今回は不倫妻という新たな役柄に挑戦することに大きな注目が集まっており、Twitterでは「波瑠ちゃん不倫妻の役、イメージなさすぎて。」「波瑠が不倫なんてやだあああああああああああああああああああ」「波瑠ちゃんがああいう役はちょっと意外」という声も上がっている。波瑠がどのように“不倫妻”役を演じてくれるのか、期待が集まる。

また、波瑠の夫役は東出昌大が演じる。妻の不倫に気付きながらも幸せな結婚生活を保とうとし、徐々に狂気的になっていくという役柄だが、現在、オフィシャルサイトにて公開されているドラマの予告動画では、既にその狂気の片鱗を見せており、それを見た視聴者からは「予告の東出くんが怖すぎる。」「この予告の東出さんの目、奪い愛の三浦翔平と一緒に見えるのね笑」「旦那さんの狂気が早く見たい」「あなたのことはそれほどの予告だけでもう面白そう。東出くんのあんなこわい顔今まで見たことないよー(笑)」とコメントが寄せられている。

そして、同ドラマの主題歌は、新人バンド“神様、僕は気づいてしまった”が歌う「CQCQ」。主演の波瑠からも「とても疾走感のある曲で、目の前の憧れに突っ走り加速して行く主人公の想いが表現されているようでした。中性的な声の響きも引き込まれます。この素敵な楽曲と一緒に3カ月走り抜けたいと思います。」とコメントを寄せており、ドラマの盛り上がりにも一役買いそうだ。

【第1話あらすじ】眼科クリニックで医療事務として働く美都(波瑠)は、患者として来ていた涼太(東出昌大)に交際を申し込まれる。涼太は穏やかで優しい人。食事の趣味も合い、なにより美都を一番に考えてくれる。これまで付き合ってきた明るく面白いいわゆるモテ系男子とは全く違うが、居心地のよさを感じる。美都には実家でスナックを経営している母がいるが、涼太はその母のことも大切にしてくれる。仕事もまじめ。結婚相手≒生活をともにする人としては申し分ない。条件もいい。美都だって好きだ。

でも一番好きなのは…美都の脳裏に小・中学時代の頃好きだった有島光軌(鈴木伸之)が蘇る。自分に別れを告げることなく引っ越してしまった有島。今でも彼に似た人を見つけるとつい目で追ってしまっていた。美都はあれから有島と似た男とばかり付き合ってきた。中学の時占い師に「二番目に好きな人と結婚するのがいい」と言われたことが今もずっと心に引っかかっていた。再び占いに行くと「二番目に好きな人と結婚したほうが幸せになれる」とまた言われてしまい…。

幸せになりたい美都は涼太との結婚を決意。多くの人たちから祝福を受ける美都と涼太。多くの女は皆どこか妥協して結婚するものだと、文字通り幸せな結婚をするが。ある日美都は、飲み会の帰り道に偶然運命の人だと信じていた有島に再会する…。

株式会社イータレントバンク

最終更新:4/18(火) 21:21
E-TALENTBANK