ここから本文です

イグアイン、バルサを警戒も「前に進むための全ての武器を備えている」

4/18(火) 17:24配信

SOCCER KING

 ユヴェントスのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが、チャンピオンズリーグ(CL)準決勝進出に向けて、意気込みを語った。

 バルセロナとのCL準々決勝セカンドレグを19日に控えるイグアインは、『ユヴェントスTV』のインタビューに対し「バルセロナは(3月8日のCL決勝トーナメント1回戦セカンドレグ)パリ・サンジェルマンとの一戦で、奇跡を起こせることを証明した。だから警戒を強めなければならない。しかし我々は、前に進むための全ての武器を備えていると確信している」と自信を示した。

「ファーストレグの3-0という結果が、どれだけアドバンテージになるかは分からない。我々は戦い、ハードワークし、ファーストレグでの戦いを再現するためにスペインに行くのだ」と続け、闘志をみなぎらせた。

 そして、チームを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督についても「アッレグリ監督にとっては、全ての試合の重要性が変わらないんだ。準備はいつもと同じ方法で行う。だからこそ僕たち選手は、しっかりと試合に集中できるのさ。常に緊張感を保ち、決して諦めることはない。これが全ての大会で勝ち続けている秘訣だ」とコメント。対戦相手が強豪クラブであっても、格下であっても、常に平常心で準備を行っていることを強調した。

 イグアインは今シーズンのCLで8試合に出場し、3ゴールをマークしている。

SOCCER KING

最終更新:4/18(火) 17:24
SOCCER KING