ここから本文です

日本待望の“個の力”…ゲントで6点目久保裕也「少し運が良かったが間違いなく満足」

ゲキサカ 4/18(火) 10:51配信

[4.17 ベルギーリーグ・プレーオフ1第3節 シャルルロワ0-1ゲント]

 FW久保裕也の進化が止まらない。ベルギーリーグは17日、優勝を懸けて戦うプレーオフ1の第3節を行い、久保がプレーするゲントは敵地でシャルルロワと対戦。前半23分に久保が挙げた得点を守り抜いたゲントが1-0で勝利した。ゲントはプレーオフの成績を2勝1分とした。

 トップ下で3戦連続の先発出場を果たした久保は前半23分、後方からのロングフィードが前線に届くと、FWカリファ・クリバリーが相手DFと競ってこぼれたボールを久保が拾う。縦への強引な突破でPA内左に進入した久保は、ニアのコースを狙って左足を強振。左ポストと相手GKのわずかな隙間を射抜いたシュートがネットを揺らした。

 これまで日本人選手の課題と言われてきた“個の力”を見せつけて勝利を手繰り寄せた久保。公式サイトによると、久保も「簡単な試合ではありませんでした。しかし美しく、そして間違いなく重要な勝利になった」と満足げに語る。そして得点シーンについては「あれは少し運が良かったですね。僕はボールをポストに当てるつもりで打ったんですが、キーパーの間をうまく抜けてくれました。でも間違いなく満足はしています」と笑顔で振り返った。

最終更新:4/18(火) 10:51

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報