ここから本文です

インテル長友佑都、今季限りで退団か 伊紙報じる

日刊スポーツ 4/18(火) 16:41配信

 インテルは来季シメオネ監督、もしくはコンテ監督にチームを指揮させることを目指しており、そのために5年契約で総額5000万ユーロ(約60億円)の報酬を支払うことを考えていると、18日に伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

【写真】イタリアへ出発するため成田空港に姿を見せた長友

 現在シメオネ監督はAマドリード、コンテ監督はチェルシーを指揮。同紙は現時点で就任の可能性をシメオネ35%、コンテ25%、その他の監督40%とみている。

 また、今季限りで出ていくだろう選手として、ビアビアニー、ペリシッチ、ムリージョ、長友佑都、バネガ、カリッツォ、サインスベリー、ブロゾビッチ、サントン、パラシオを予想。長友の契約は2年後に切れるが、彼の冒険は終点に着いたように見えると伝えた。

最終更新:4/18(火) 17:10

日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報