ここから本文です

絶好調日本ハム近藤「先制点欲しかった」先制適時打

日刊スポーツ 4/18(火) 18:51配信

<日本ハム1-3オリックス>◇18日◇静岡

 打撃絶好調の日本ハム近藤健介捕手(23)が、先制打を放った。

【写真】日本ハム近藤がトップ、西武浅村が猛追/パ打率

 1回1死二塁。オリックス先発ディクソンの132キロ、ナックルカーブをはじき返し、先制の中前適時打。試合前まで打率4割3分5厘で両リーグトップの好調ぶりを、この日も発揮した。

 楽天との前カード3試合は得点が本塁打のみだったチームにとって、33イニング目での適時打となった。「キシ(岸里)が良い形で回してくれたので、何とかしたかったです。先制点が欲しかったので、良かったです」と手応えを感じていた。

最終更新:4/18(火) 21:14

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(水) 15:05